前へ
次へ

賃貸物件を借りる不動産仲介業者の選び方

賃貸マンションやアパートを探す時に、多くの方が利用するのが不動産仲介業者です。
主要な駅の周辺や住宅密集地帯には、複数の不動産仲介業者が軒を連ねていますが、どの業者も同じだと思っている方も多いことでしょう。
実は、不動産仲介業者にも良心的なところと、そうでないところがあります。
良心的な業者では、無理な契約を勧められません。
多くの業者では、営業マンに賃貸物件の契約数のノルマが課せられていますが、それにも程度というものがあります。
営業マンへ過度にプレッシャーを掛けるような業者では、営業活動がきつくなりがちです。
度が過ぎれば、契約を取るために条件に合わない物件を勧められるなど、お客様本位とは言えない対応をされる場合もあります。
以上のことから分かる良心的な業者かどうかを判断するためのポイントは、営業マンの人柄に尽きます。
もしも、営業マンの態度が強引だと感じる場合は、他を当たった方が良いかもしれません。

Page Top